英語を活かした求人に応募する道

    電車に乗ると様々な広告を見かけます。新しい発泡酒だったり、携帯電話の電源を切るお願いもあります。多いと思ったのは英語を学びましょうといった内容のものです。各地で特急電車が来る駅前に英語の学校ができています。私は以前英語を学んだことがあります。ほとんど独学で学習していました。それでも英語の発音はうまくできなかったのでネイティブにマンツーマンで教えてもらっていたことが半年程ありました。しかし、話せることに必要なのは、語彙力ももちろんなのですが、話題を持っていることが大事だと思いました。自分の知らない話題だと英語が話せても相手との話が続かなくなってしまうのです。色々なことに関心を持って英語を学習していくことで、英語を活かした求人の仕事にも自信を持って応募できると思いました。

    そこでたくさんの週刊誌を読んだり、新聞を購読することが大事だと思いました。また毎朝テレビのニュース番組を見ることも欠かすことができません。ニュースを見ることができないときは予約録画にしておきます。私はこの方法で外国人と話題が増えてさらに英語で話せるようになりました。