英語を活かした求人の仕事に私は就くことができます。

    英語を活かした求人の情報をどのように探したら良いか、調べてみました。私は今まで専門学校で英語を勉強し続けて2年が経ちました。なかなか英語だけできるからといって採用してくれる企業は少ないという声も聞きますが、まずは行動に英語が使えることが必要な企業を探すということに行動を移さなければ、何も始まらないと思いました。そこで、インターネット使って、まずは英語を武器にして就職活動をしていた人のブログを読むことにしました。

    英語ができるからといって、また資格試験に合格をしているからすぐに戦力になるとは限らないため、企業は英語力よりもむしろ、一般常識や、今世界で起きていることの話題に対応できるかどうかを求めているとのことです。私はこれまで弁論大会などでチームを組んで環境問題など世界中のニュースに触れてきました。そのことに対して自分の意見も持つことができました。そのおかげで英語で自分の意見を話すこともできます。私はその経験によって、きっと私を受け入れてくれて英語を活かす仕事をさせてくれる企業に出会えると思います。