私の英語を活かした求人に申し込むまでの道

    どれだけ英語を話せたとしても、挨拶ぐらいでしたら、話の内容に発展性を持たせることはできないでしょう。また語彙力も大切です。たとえば自分自身の日本語での話し方について、どのくらいの語彙を使って話しているかどうかをチェックしてみましょう。その際にいつも同じフレーズや、同じ単語を使ってはいないでしょうか。まずは自分の語彙を増やすことや、多くの人と話すことで、コミュニケーション能力を養うことが大切です。そのためには、地域の英語サークルでも、スポーツのサークルでも良いので人と会う時間を増やすことです。

    自分とは違った人に会うことによって自分の知らない分野について、話すことがあるかもしれません。そのとき自分が話題についていけなかった場合は家に帰ってインターネットでも本でも見て調べると良いのです。英語を活かした求人の情報を探して、就職をしたいのであれば、まずは自分の基礎を英語だけでなく、それ以外のところから作っていくことが大切です。私はこのような方法で外資系企業に就職することができました。