英語を活かした求人に応募するために必要な英語の勉強方法

    英語を活かした求人に応募して外資系企業に採用されました。私は求人情報をインターネットで探しました。インターネットで仕事を探すと、企業から求められている英語のレベルは高いところが多いです。英語の資格試験で合格したとしても、合格したのが10年程前であると、現在の英語のレベルを証明しているかどうかはわかりません。資格試験の合格で自分の英語力をアピールするのであれば、最近受験して合格するようにした方が良いでしょう。

    英語の力は実際に面接試験や筆記試験でチェックされます。そこでまず会話の話題を増やすために、テレビで放送されている、朝の番組には、ニュースだけでなく、地域の情報や、芸能情報も放送されています。それらの番組を見ながら、自分で英語でテレビの中の人の言葉を英語に通訳してみたり、例えば料理の紹介のときには、美味しそうと自分の感想を英語でつぶやいてみたりするのも良いと思います。作文については、語学学習のためにネイティブが集まる相互の添削サイトがあるので、そこで日記を投稿してみると自分の文章を添削されて、書く力が身につくと思います。